カーテンはブラウンで統一してよかった

部屋の印象を決めるものとして、いろいろなモノがありますね。大きなものは、それだけ印象が強くなり主張していると思います。その時、案外と大切なのはカーテンです。カーテンを決める時はそんなに意識をしないことも多いでしょう。ところが、そのカーテンが占める範囲はとても大きいのです。
私の場合は、ハウスメーカーのコーディネーターの人がアドバイスをくれてブラウンにすることにしました。ブラウンのカーテンというのは、ちょっとくらいイメージがありますね。ところがそのアドバイス通りしていて、本当によかったと思っているのです。
それは、なんと言ってもフローリングとマッチするということです。フローリングはブラウン色なので、その点でバッチリです。
またもう一つよかったと思っていることとして、南の窓にカーテンをつけることが多いですが厚い時などにそれを締めることにより、かなり涼しくなります。エアコン代も節約出来るので、本当におすすめです。

One thought on “カーテンはブラウンで統一してよかった

コメントは停止中です。